【名医のTHE太鼓判!】慢性的な鼻づまり解消法~玉ねぎ深呼吸~

2019年7月23日「名医のTHE太鼓判!」では、鼻づまり解消法が紹介されました。鼻づまりで悩んでいる人は少なくないと思います。そういった人に福音がなるかもしれません!

出演者

MC: 渡部建(アンジャッシュ) 山瀬まみ

レギュラー :児嶋一哉(アンジャッシュ) 原西孝幸(FUJIWARA) 藤本敏史(FUJIWARA) 

ゲスト:小倉優子 垣花正 加藤紀子 須田亜香里 関根勤 竹内力 野々村友紀子 ファーストサマーウイカ 

VTRゲスト:朝日奈央 狩野舞子 ダレノガレ明美 ゆきぽよ

医師:大竹真一郎 大谷義夫 川村優希 菅原道仁 高橋通 丸田佳奈 森田豊 

スペシャリスト:赤石定典 下津浦康裕 長崎和仁

慢性的な鼻づまりは危険!

番組に出演されていた小倉優子さんは小学校3年生からずっと慢性的に鼻づまりの状態で、検査の結果…医師も見たこともないくらいの鼻づまりレベルでした。

鼻づまりによって上手に呼吸することができず、肺機能が低下してしまうことがあるそうです。実際ににゆうこりんの肺年齢はなんと

69歳!!

さすがにこれはやばいですよね。。。

鼻づまりによる悪影響~隠れ喘息~

ゆうこりんのように肺年齢が69歳になってしまうくらい鼻づまりがひどいと、様々な悪影響が出てしまうそうです。ゆうこりんの場合、検査の結果、隠れ喘息になっているそうです!

さらに、ゆうこりんは鼻をすする癖があります。ゆうこりんの場合は1分間に16回。

鼻をすする癖があると、炎症を起こした細胞が気管支や肺にまで行ってしまい、肺喘息を悪化させることに加えて、気管支喘息になってしまうことになるそうです。

鼻づまりによる悪影響~慢性的な睡眠不足~

番組で紹介されていたその他の悪影響として、睡眠不足が挙げられていました。慢性的な鼻づまりになると、摂取できる酸素量が減少してしまうことがあるそうです。

ゆうこりんの場合、検査の正常結果が99%なのに対して、87%とこれも正常値よりもかなり低くなっていました。

慢性的な鼻づまりを解消する方法~玉ねぎ深呼吸~

さて、こんな慢性的な鼻づまりを抱えている人はゆうこりんだけじゃなくて、日本中、いや、世界中に多くいることだと思います。何を隠そう、私もそのうちの一人です。私ももうかれこれ20年以上は鼻づまりに悩まされています。

こんな鼻づまりに効果的な解消法があるのかな?という気もありましたが、なんと、とっても簡単な方法で鼻づまりが解消できるということなのです。それは、

切った玉ねぎを鼻に近づけて、30秒深呼吸するだけ。

でOKだそうです。にわかに信じがたいのですが、ゆうこりんのコメントは↓

実際に数値としても現れていました。鼻づまりを表す数値は、以下のように最初のかなりおかしな異常値から、中程度のひどさに変りました。これは本当にすごい)

なせこれで鼻づまりが解消できるかというと、はなづまりとは鼻の奥が炎症を起こしている状態らしいのです。

これを玉ねぎに含まれている「酸化アリル」の効果で血管を収縮させ、むくみをとることで解消することができるそうです。

まとめ

いかがでしたか?

鼻づまりで悩んでいる人は本当に多いと思いますが、こんなに簡単に解消できる方法があるとは本当に驚きです。私は早速やってみたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする