初めての海外旅行トラブル あるある事例と私の経験談ランキング(1位)~お金にまつわるエトセトラ~

こんにちは、すけ屋です。

ようやくこのランキングも終わりを迎えました笑

海外旅行で起きて欲しくないトラブルのランキング(私見)は

・健康上のトラブル

・安全上のトラブル

・お金のトラブル

あたりだと思います。

3つ目のお金に関して、海外旅行に行く際のお金は

・日本円を現地通貨に両替する

・クレジットカードで支払い

・デビットカードで支払い

・現地ATMから現地通貨を引き出す

などの方法がとられると思います。

私はリスクヘッジもかねて全ての方法を取るようにしていますが、メインは現地ATMから現地通貨を引き出す方法をとっています。

香港のHSBCに銀行口座を持っていますので、海外旅行の際にはここから引き出して使うようにしています。HSBCから引き出せば現地通貨への両替が0.5%程度で済むからです。(両替所で両替する場合は、日本円→現地通貨、現地通貨→日本円でどの国の通貨にもよりますが、10%程度の手数料が取られることが少なくありません)

このHSBCの口座に関連するトラブルが、、、私のトラブル体験談第一位です。

〇トラブル第一位①:口座ロック

これは初めて一人で行ったタイでのことです。

空港に到着して一番最初にやること。それは現地通貨の調達です。

先に記述したように私はHSBCの口座から引き出す方法をとっていますが、もちろんこの時が初めての引き出しでした。

空港内にHSBCのATMがあることを確認し(香港の銀行なので、全ての空港にATMがあるわけではありません。ただ、とっっても大きな銀行なので、主要都市には大体銀行の支店があり、ATMも設置してあります)いざ初めての引き出しを試みました!

カードを挿入し、

「引き出しはcash withdrawだ!」と心でつぶやきながら表示された画面は

「パスワードを入れてください」

ん?パスワード…

なんだっけ??…汗

そう。キャッシュカードがあったのはいいものの、パスワードを忘れてしまっていたのです。

記憶をたどりながら入れたパスワードは

「違います」

こっちかな?

「違います」

これだっけ?

「違います」

「パスワードを3回間違えたので、あなたの口座はロックされました」

…汗。なんとロックされました。

このとき、ATM利用を前提としていたので、私の持っている現金は…1万円。

これで1週間過ごすという事実に冷や汗が出ました。

頭をぐるぐると回転させ、

・できるだけクレジットで支払って現金を極力使わない

ということを心に決めて、バンコクの街に繰り出しました。

最初は本当にひもじく、残金を気にしながら旅をするという悲しい旅をしました。

しかし、途中で泊まった日本人宿で、

「キャッシングすればいいじゃん」とのアドバイス!!

そう、クレジットカードがあればキャッシング(用は借金)がATMからできるのです!!

意気揚々とATMに行ってキャッシングを試みると、

「お客様のカードではキャッシングできません」

…どうやら設定が必要だったらしいです。。。

このときも詰んだ…と思いましたが、財布奥に

親が申し込んでくれたイオンゴールドカードの家族カード

最後の希望を込めてキャッシングを試みると…

!!!大量のタイバーツ!!!!

念のためにと持って行ったカードに救われました。

これ以降、親には頭が上がらなくなったことは言うまでもありません。

〇トラブル第一位②:現金なくす

今までトラブルをたくさん紹介してきましたが、どのトラブルも最終的にはなんとか危機的状況をくぐり抜けてきました。

しかし、最後のトラブルは…なんともなりませんでした。。。。

先に述べたように、私はHSBCという香港の銀行にお金を預け、そこからお金を引き出しています。もちろん使えば減っていきますので、追加で預ける必要があります。

そこで、ポーランドに行ったタイミングで香港経由の便だったので、現金を50万円くらい持って、香港で入金することにしました。(日本では引き出しは出来ますが、入金出来ないのです)

旅行の準備をする早い段階で、大量の現金なので手荷物のリュックの背中に近い所に入れておきました。忘れっぽい性格の私は、このことをすっかり忘れて旅行の準備を進め、出発当日には現金のことなどすっかり忘れていました。

このことが悲劇を生みます。

出発カウンターで航空券の手続きをしているとき、普段はあまり荷物を預けないのですが、このときは奥さんが荷物を預けたこともあり、私も手荷物と思っていたリュックを預けてしまったのです。

そして、香港で現金を預けようとしたとき、、、ようやく間違いに気づきました。

現金が…ない。

どこをどれだけ探しても見当たりません。

家に忘れたかも、とも思い親に見てもらいに行ってもありませんでした。

そう、おそらく空港で盗まれてしまったのです。

噂には聞いていましたが、自分の身に起きるとは思いませんでした。。。

一応空港に連絡しましたが、見つかることはなく。。。

〇旅行に慣れたかといっても油断大敵。トラブルは旅を台無しに

特に2つめのトラブルの原因は

旅に慣れた私の油断

だと思います。

・現金などの貴重品を預かりに持つに入れない

というのは常識です。これをきっかけに、海外旅行に出かける前には海外旅行の注意事項の基本の基本を振り返るようになりました。

旅のトラブルはその旅行自体を台無しにしかねません。

みなさんも気をつけてくださいー

それではまた!