【あさイチ】簡単パリパリ海苔のおにぎりを作る方法を紹介

2019年4月9日に放送された「あさイチ」では「クイズとくもり “未知の領域”レジャーシート徹底活用術」の中でレジャーで持って行きやすいおいしいおにぎりの作り方が紹介されました。

レジャーシートの活用術についてはこちら

【あさイチ】レジャーシート活用術~野営女こいしゆうかさんが紹介~

出演者

ゲスト:佐藤栞里,土屋礼央,

講師:中国料理店オーナーシェフ…菰田欣也,

キャスター:博多大吉,藤井隆,近江友里恵,

リポーター:駒村多恵,藤原薫,副島淳,

 

おいしい梅おにぎりの作り方

梅おにぎりを食べると、一噛みで梅に到達しないことがありますよね。どこから食べても梅の味がしっかりとついたおにぎりを紹介します。

1、梅のたねを抜いてペースト状にする

2、茶碗にラップを敷いて、おにぎりの半分くらいの量のご飯を入れる

3、真ん中にくぼみをつけて、そこに全体的に梅ペーストを塗っていく

4、3の上におにぎりの残りのご飯を乗せる(お米で梅ペーストをサンドイッチするような感じです)

5、ラップで包み、ラップを一ひねりさせて形を整える

6、塩を付けます。すぐに食べるときには人差し指の第一関節程度まで塩をつけ、お弁当などにするときには人差し指と中指を使います。それを手のひら全体に揉み込んでいきます。

7、最後におにぎりを握りますが、ふわっとさせるためには、絶対に強く握ってはいけません!!形を整えるつもりで三回くらい握ったら完成です。(最後に海苔を巻きます)

おにぎり全体をつつむように海苔を巻く方法

おにぎりを食べるときって型崩れしてしまったりするので食べにくかったりしますよね。そんな時に便利なのが、おにぎり全体が海苔でつつまれたあのおにぎりです。そう「海苔全部巻き」という名の海苔の巻き方をしたおにぎりです。

何も知らずにコレを作ろうとすると海苔を1枚使ってのりが重なって食べにくかったり…なんてこともあるかと思います。そこで海苔全部巻きの方法を紹介します。

1、まずは1枚の海苔を三角形▲に切ります

2、写真のようにおにぎりを置きます

3、底辺の角をおにぎりに巻いていき、最後に頂点を巻き込めば完成です。

コツを知れば意外に簡単ですよね!これで型崩れしやすいシーチキンマヨネーズのおにぎりでも大丈夫です!

ぱりっとした海苔を維持する方法

弁当に持って行くおにぎりってどうしても海苔がしっとりしてしまいますよね。コレはコレで悪くはないのですが、中には海苔はぱりっと派がいるかと思います。そこで、自宅でも簡単にぱりっとおにぎりが出来る方法をお伝えします!

1、ラップを斜めにしておき、のりを対角線上に置く

2、おにぎりは逆三角形の向きにして、のりの少し上に置く

3、中心に向かってラップを織り込み、海苔を巻いていきます

これは…少し感動です。かなり簡単です…

まとめ

いかがでしたか?コツを知るだけで、行楽の弁当がかなりたのしくなりそうですよね!ぜひおにぎりを作る機会があれば実践してみて下さいね!