【冷凍食品総選挙】人気の冷凍食品ランキングベスト30!枝豆のペペロンチーノなどのアレンジレシピも紹介

2019年4月16日に放送された「冷凍食品総選挙」では1万人が選んだ冷凍食品のランキングが紹介されました。

冷凍食品といえば業界ナンバー1のニチレイがありますが、他にも冷凍食品を作っている会社はたくさんあります。会社ごとの強みも分かってとっても面白い番組でした!

出演者

MC:爆笑問題 

スペシャルプレゼンター:武田真治 

会場進行:弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)

ゲスト: 安藤なつ(メイプル超合金)、伊集院光、乙葉、春日俊彰(オードリー)、しゅはまはるみ、羽田美智子、北斗晶、安めぐみ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第30位:お水がいらないラーメン横綱(300円)キンレイ

キンレイは昔から冷凍麺を出すなどしていましたので、冷凍麺に強い会社なのです。通常はラーメンを作るのに水を使いますが、このラーメンは水が入らずにレンジで6分30秒チンするだけ。めちゃくちゃ簡単に作れるので良いですよね。

このラーメンの秘密はスープ、麺具材と三十構造になっていて、まずはスープが溶けて、後から麺がゆであがるので、麺がのびずに本店の味が再現出来ているそうです!

第29位:オーマイプレミアム 海の幸のペスカトーレ(238円)日本製粉

人気の秘密はそのおいしさだけではなく、お皿いらずで缶単位食べられるところです。レンジでチンしてそのまま食べるだけ。

番組ではイタリア人やプロの料理人に食べてもらっていました。が、誰も冷凍食品だとは気づかずに食べていました!というくらい麺がアルデンテに近い状態に仕上げているそうです。

第28位:讃岐麺一番肉うどん(210円)テーブルマーク

もともと冷凍うどんに力を入れていたテーブルマークのうどん。私も愛用していますが、とても冷凍とは思えませんし、むしろスーパーに売っている生麺よりも断然おいしいと思います。

冷凍でこれだけ完成度の高いうどんが作れるのには理由があります。まるで人間が足で踏むかのように機会のローラーでうどんをしっかりとこねるのです。