【教えてもらう前と後】レンジで簡単生姜焼きのレシピ・作り方

2019年7月30日(火)の「教えてもらう前と後」では、夏バテに効果的な「生姜焼き」をレンジで簡単に作る方法が紹介されました。

出演者

MC:滝川クリステル

レギュラー:博多華丸・大吉

スタジオゲスト:石原良純 小倉優子 陣内智則 高橋ユウ

この時期って暑くて暑くて…夜寝れなくて睡眠不足になったり、暑すぎて食欲が低下したりしがちですよね。その対策として有名なのはビタミンB!ビタミンBが多く含まれ食材といえば豚肉ですよね。

そこで今回は豚肉料理の代表選手である生姜焼きが紹介されました。管理栄養士の赤石定典氏曰く「生姜焼きこそ夏の最強健康食」だそうです!

でも生姜焼きを作るのって、それなりに手間が…かかりますよね。私も生姜焼きはとても好きですが、ちょっと作るのが面倒…そこで、今回の番組では、生姜焼きを火を使わずに作ることのできる方法が紹介されました。

レンジで簡単 生姜焼きの作り方

今回紹介された作り方はなんと「3手で、時間も5分」でできてしまう方法だそうです。(ただし、材料を集める時間は含まず)

材料

豚バラ 120g

★チューブのおろし生姜 1本

★たまねぎ 1/3個

★小麦粉 小さじ2

★めんつゆ 50mL

★ウスターーソース 大さじ1 

・・・つけだれ・・・

マヨネーズ 大さじ1

カレー粉 大さじ1

作り方

①豚バラ肉を耐熱のタッパーの中に入れて、小麦粉を混ぜる

②容器に蓋をしてよく振って、豚肉の周りに小麦粉を付ける

★のついた調味料をタッパーの中に入れる

※生姜チューブは丸々1本使います(めんつゆが甘いので、生姜チューブは丸々1本使います)

※ウスターソースは隠し味として使います

④電子レンジで2分間加熱(600W)する

⑤電子レンジで加熱している間、カレー粉をマヨネーズに混ぜて、つけだれを作る

⑤タッパーをいったん取り出して、混ぜる

⑥再び2分加熱し、加熱が終わったらよく混ぜて完成!

まとめ

いかがでしたか?私が書くと3手にはなりませんでしたが、確かに簡単にできることは間違いないですよね。これなら生姜焼き作ってみようという気になりますね。