【レディース有吉】若返りの方法と食事法とは??熊田曜子のウエストが細い理由は隠れ家エステ!

2019年4月9日に放送された新番組「レディース有吉」では以下の内容が紹介されました。

・幹細胞治療で20歳若返るらしい!?  ジャガー横田が若返りに挑戦!1ヶ月密着

・日光と空気だけで生きる“ブレサリアン美女”

・熊田曜子が3人も産んでウエストが細い理由

・1億円の遺伝子治療で20歳若返った女性

出演者

MC: 有吉弘行 

進行: 吉田明世 

ゲスト: かたせ梨乃  IKKO  吉村崇(平成ノブシコブシ)  小倉優子  指原莉乃(HKT48) 

出演: ジャガー横田 

VTR出演: 熊田曜子  金子恵美

幹細胞治療で若返り

幹細胞とは臓器自体を修復して再生させる細胞のことです。高額ではありますが、最近では幹細胞注射で若返り治療を行う人も増えてきているそうです。

実際の幹細胞注射をされた方として番組に登場したのは医師の「日比野和佐子」先生です。なんと49歳でこの美しさです。

しかも女性ホルモンの年齢が20代前半に戻ったらしく、子供も産めるのでは…とも言われたとのこと。

幹細胞治療を行う前と後ではこんなに違っています。

この治療で200万円くらいだそうです。これが安いか高いかは人の価値観によるかなぁと思います。

ちなみに男性が幹細胞治療をすると

・髪の毛が生える

・噛みが黒くなる

・男性機能が向上する

・加齢臭がなくなる

などの効果があるみたいです。

番組ではジャガー横田さんが幹細胞治療に挑戦していました。

ジャガー横田さんの幹細胞治療の結果

治療の方法は

お腹の脂肪を吸引して幹細胞を取り出して培養

・顔に幹細胞を注射する

と言う方法がとられました。この治療で約120万円です。その他の施術も加えてトータルでかかった金額は200万円です。そして治療の効果は…

光の効果が半端ないのですが笑、本人曰く15歳は若返ったとのことです!

日光と空気だけで生きる“ブレサリアン

最近は「ビーガン」なんて言葉が流行っているように食事にこだわりを持って生活されている方が増えているように感じますが、ブレサリアンとは

ブレス=息

ということで、息をしながら日光だけで生きているという…なんとも信じがたいはなしなのですが…

番組ではスペインのマラガに住むブレサリアンである「エイドリアンさん」のもとに訪問していました。

 

このお方なんと2年間食事をしていないとのことです。しかも現在妊娠もしているそうです。なんとも信じがたい話なので、番組で3日間密着取材をしておりました。

 

食事をしないエイドリアンさんですが、外に置いてあるソファーに座り、日光を浴びながら迷走すること1時間…なんとこの間日光を浴びてエネルギーを吸収していると思いきや「宇宙のエネルギー」をもらっていたそうです。凡人にはちょっと理解出来ません。

そもそもブレサリアンの人は食事をしなければならないという固定観念を外すことが大切だそうです。そのことによって食欲から解放され常に穏やかな気持ちになれるそうです。

さてエイドリアンさんですが、

・300mlのルイボスティー

・ガスパチョ

・パン

・野菜スープ

・水

など多少は食事をしているようでした。理由は妊娠していることだそうです。実はブレサリアンにもランクがあるそうです。

ブレサリアンへの道

ブレサリアンになるためには以下のようなて手順を踏んでいくそうです。

・生の野菜→ジュース→水→なし

と徐々に食事の量を減らしていくそうです。また

・週1杯のジュースで計3杯のジュースで3週間過ごす

という方法で行うそうです。日本でも「榎木孝明」さんが1ヶ月の不食生活を行ったことが一時期メディアを賑わせたようです。榎木さん曰く、不食をすることで体重が9kgも減少しましたが、感覚はさえていたそうです。

もしチャレンジしたい人でも必ず医師と相談を

 

NEXT:小食、熊田曜子